健康のために、野菜だけ食べる「サラダデー」を続けています

 

 

tomoko(30代 女)
サラダデーで口内炎が出来にくくなったかも。


 

健康のために、最近、私がしていることと言えば、週に一回、週末のお昼に「サラダのみ」を食べるサラダデーを続けていることです。

 

というのも、社内食堂など栄養士さんが栄養を管理しているところで昼食をすれば、まだましなのだろうと思うのですが、ついついコンビ二や、通勤途中に買った菓子パンで昼食を済ませたりしていて、決定的に野菜不足が気になりだしたからです。

 

野菜はとても大切です。

 

血をさらさらにしてくれるのも、体の老廃物を外にだしてくれるのも野菜です。

 

「そんなに気になるのなら、コンビ二にも、パン屋さんにも最近、サラダとかも置いてあるでしょう?それを一つ買い足せばいいんじゃないの?」

 

…という声が聞こえてきそうですが、買うためにはお金が必要なのです。

 

毎日、サラダを買い足すのはちょっと厳しい懐具合なのです。

 

それで結局、週に一回だけでも「ないよりはいいか」と思い、がっつりサラダを食べるようにしました。

 

つき合わされるパートナーは、何となくウサギになった気分と言っていますが、健康のためです。

 

それに、体がビタミンを必要としているからなのでしょう。

 

大きなサラダボウル一皿分、一人で食べることができます。

 

この週末サラダデー開始後、私は口内炎が出来にくくなりました。

 

それに、心なしか疲れにくくなったような気がしています。

 

サラダは子供でもできる簡単料理です。

 

定番のレタスやトマトに、気分で長ねぎ、にんじん、だいこん、ハーブの類を追加してみたり、ドレッシングを変えてみたりしています。

 

全く、飽きません。

 

簡単で、おいしくて、しかも、健康に良いなんて、健康対策としては理想的だとは思いませんか。

 

お勧めです。

関連記事

Hiroshi(30代 男)野菜の効果からか、肌荒れやお腹の調子も改善して来ました。そこまで重症ではありませんがちょっと病気をやってしまって、お医者さんに健康に気を付けるように言われたので、野菜を多く摂るようにしました。ですが、サラダのようなものを毎日食べるのは、かなり大変で続かなかったので、野菜スープにしたら、毎日食べれるようになりましたね。作るのもとても簡単で、専用の鍋で煮込むだけです。私の場...